カテゴリー
グルメ,お酒

ルパート&ロートシルト クラシック

皆さんこんばんは、jです。

あと少しでゴールデンウイークが終わってしまいますね;’∀’)

毎日休みにならないでしょうかね( ^ω^)・・・

今日は先日買ってきたワインを飲みます。

ルパート&ロートシルト クラシック 2016

です。

ワインショップで、ロートシルトで、南アフリカで、3000円??と気になって買ってみました。

南アフリカの赤は初です(^^)

チョットググったら、南アフリカのアンソニールパートさん?とロートシルトの一族の方?の名門同士のコラボレーションだそうです。

チョット筆者の検索能力が低いので、時間がある時にまた調べてみます(;’∀’)

色は黒っぽい赤、ボルドーって感じです、抜栓後は良い匂いで美味しそう(^^♪

なんでもメルロー比率が高めだそうで、飲んでみると、ふっくらさを感じます。

タンニンも弱すぎず強すぎずでバランスが良いボルドーワインって感じで美味しいです(*^▽^*)

飲んだ感じでもプラムやブルーベリーっぽい?感じでメルローらしいです、先日記事にしたサン テステフ ド カロン セギュールもメルロー比率が高めだったと思いますが、こちらのほうが親しみやすい感じで、個人的にはコッチのが好きかもしれません。

初めての南アフリカの赤でしたが、レベルが高く感じ、勉強になったワインでした(^^)

皆さんにも南アフリカの赤オススメ致します(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

本日も閲覧ありがとうございました。