カテゴリー
お酒 グルメ,お酒 雑談

パーカーポイント100点最多獲得生産者、M.シャプティエ

みなさんこんばんは、jです。

なんだか昨日がお正月だった気がしますw

冗談はさておき、新型コロナが日本でも急速に拡大しています。筆者の予想以上で感染拡大していきビックリです。

週が明けてからどうなるか、宮崎県も感染拡大してしまうのか非常に気になります。

さて、本題ですが、今日はワインショップでワインクジを引いて頂いた物がありましたのでソチラを飲んでいきます。

コート・ド・ローヌ2018です。

生産者はM.シャプティエ

なんでもパーカーポイント100点を40回以上獲得した生産者だそうです。

ちょっとググっただけですぐ出てきますので、是非検索してみてください。

では飲んでいきます。

開けた第一印象は酸味を感じさせる匂い。

ちょっと暗めのワインレッド。

ちょっと閉じてるのか香りは弱め?

コート・ド・ローヌって事はシラーやグルナッシュかな?

赤と言うより黒っぽい香りとニュアンス、

アタックはスパイシー、余韻もスパイシー。辛口、シュっとした酸味と余韻。

程よく感じるタンニン。

ちょっと取っ付きにくい系のシラーちゃん?開けるのが早かった?かな。

筆者にはちょっと難しい感じです。

百点取ったワインだとまた違うのか気になります。

本日も閲覧ありがとうございましたm(_ _)m

カテゴリー
お酒 グルメ,お酒 雑談

年末年始泡3連チャン企画、長野県東御市の返礼品 リュードヴァンさんのスペシャル

皆さんこんばんは、jです。

良い新年をお迎えされてますでしょうか?

筆者は、お正月太りにならないように、暴飲暴食を避け、食事のとり方を気をつけ、トクホを飲む。

コレだけで体重が減りました、良い感じです。

さて、今日は泡3連チャン企画の最後です。

ふるさと納税で長野県東御市のワイナリー、リュードヴァンさんのリュードヴァン スペシャルです。

以下は筆者の要約です。

元々ヴァン・ムスー ロゼというスパークリングをロゼではなく、白にして、名前もスペシャルにしたそうです。

ピノ・ノワールを主体にシャルドネのブレンド、原酒をアッセンブラージュ後に瓶詰め、瓶内二次発酵、セラーで寝かせた後にデゴルジュマン。

まさにスペシャルとのこと。

ふるさと納税で25000円の寄付という事は市場価格7〜8000円程?

人気の返礼品らしく、夏に売り切れて、11月頃に痺れを切らして、メールで問い合わせをしたら、補充され○本入荷しました、と対応していただけました。

auって問い合わせフォームがキチンとしていて良いです。

今回は全額ポイントで寄付。さらに1万ポイントまでなら50%増量で、使ったポイントは19000ポイント程。

ふるさと納税の制度自体は色々議論があるようですが、あれだけ税金を取られるのをみると、誰でも出来る節税制度は利用しないと非常に勿体ない。

是非キチンと議論をして頂き、より良い制度になるように願っています。

○○%増量!○○%還元は嬉しいですが、個人的にはポイント還元率のみ、還元率は規制する、くらいで良いのでは?と思いますが(ワインや生物が50%増量と言われても困りますが、高級和牛だけは50%増量だと不公平ですし、PAYPAYジ○ンボ1等で全額還元もちょっと…)

さて話が逸れましたが、飲んでいきます。

リュードヴァン スペシャルです。

透明感の強い赤っぽい黄色?

ちょっとビールっぽい色かな?

匂いはピノ・ノワールを感じさせますが、初体験な匂い、

飲むと辛い!ピノ・ノワールのスパークリングってこうなるの??って味。

なんだかウイスキーかブランデーっぽい酒質。酸味、塩味?ミネラルかな?甘め〜ビターなチョコが合いますね。

樽に関しては特に説明がなかったので、テロワールでしょうか?

スペシャルの説明ではないですが、個性的なという文もあるのでやはりテロワールだろうと納得。

機会があればリュードヴァンさんの別なワインも飲んでみたいです。

なかなか日本ワインまで買う金銭的な余裕がないのが現実ですが、ふるさと納税でまだ見ぬ世界を覗けて、良い体験でした。

泡を3連チャンで飲んだので非常に満足しましたw

来年のお正月も素晴らしいスパークリングを飲めるように頑張りたいと思います。

本日も閲覧ありがとうございましたm(_ _)m

カテゴリー
お酒 グルメ,お酒 雑談

年末年始泡3連チャン企画!ドンペリ白で謹賀新年。

皆様明けましておめでとうございます。

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

今年はどういった1年になるか非常に興味深いです。

今年の日経平均を予想する!みたいな記事とか見てみたいですね。

さて、新年一発目は、ドンペリですw

auPAYマーケットでBIGセールを待っていたら、12月は開催がなく、年明けにポチッたらお正月に間に合わない…

という事で、某驚○の殿堂さんの並行輸入品を買いました。

買った後に気付いたんですが、価格ドットコムに貼り付けるならまだ安い値段もあるんですね。

ワイン福袋とかも気になります(^^)

さて、1万円のワインすら飲んだ事がないのにいきなり2万円です。ドキドキですw

10年のビンテージも初めてかな?

ドン・ペリニヨン 白 2010です。

透明感が強い黄色?

流石のアロマ、シャルドネのナッティーな匂い、土?キノコ?樽由来の匂い。

アタックは強めの炭酸感、シッカリとしたボディ、今まで飲んだ泡の中で一番のアタックと辛口感!

シャープな辛口って、余韻が無くてスッと終わる事が多いけどレモン?ライムの柑橘系のアフターの複雑さと長さ。

流石に筆者レベルでは文句のつけようがありません!

十年熟成しても存在を失わない果実味がテロワールと、葡萄本来のポテンシャルを感じさせ、第一のプレニチュードが本当だと感じさせてくれます。

どっかのワインブログで水っぽいと書かれていたけど杞憂でした。

スーパーの買い物で小数点以下まで計算する筆者にはコスパ的には疑問符もつきますが、コレは良いものです。

ロゼやP2がどのような世界なのか非常に気になります。次のお正月も素晴らしいシャンパンが飲めるように頑張りたいと思います。

今回は非常によい体験でした。皆様にも是非一度体験して頂きたいです。

本日も閲覧ありがとうございましたm(_ _)m