カテゴリー
グルメ,お酒

ブルゴーニュ村名ワインに挑戦

皆さんこんばんは、jです。

ゴールデンウイーク前に緊急事態宣言が出されるようで、大変なゴールデンウイークになりそうですね(;’∀’)

さて、本題ですが、今日は先日auの通販で還元されたポイントが結構あったので、普段よりチョット高めのワインを買いました。

ボルドーワインが続いたので、ブルゴーニュかイタリアか新世界かで悩んだ末、ヴィンテージが良い2015のブルゴーニュから選びました。

ただ流石にブルゴーニュ、グランクリュやパーカ〇ポイント9〇点の生産者は買えません(;’∀’)

コート・ド・ニュイで女性的なブルゴーニュのシャンボール・ミュジニーも村名でも1万~

予算内でもクール便が追加出来ない等で色々探してやっと見つけたのがこちら

ジュヴレ・シャンベルタン 2015 ドメーヌ アルマン ジョフア。

です。

だいたい、6000円ほど。

色はやや赤がかかったルビー色。

ピノノワールらしい赤系果実の匂い、複雑で筆者レベルでは嗅ぎ取れませんが、複雑かつ、華やかな匂い。

そこそこ?高いワインでしたが、好きな感じでなかったらどうしようかと思いましたが美味しそうな匂いで一安心。

冷蔵庫に入れて保管していたので、少し?冷やしすぎ?だったかも知れません。

酸味と香りは綺麗ですが、タンニンと相まって、辛口な部分も。

男性的と言われるジュヴレ・シャンベルタン、と言うのが分かったような気がします。

ただ、流石に銘醸地の村名ワインなだけあってレベルが高いです。

非常に良いテイスティングでした(´艸`*)

皆様もゴールデンウイークはお家でブルゴーニワインはいかがでしょうか(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

飲み頃が早めな物の2015、オススメ致します(^^)

本日も閲覧ありがとうございました。